TRITON釣れづれ草

2020年6月5日!

おかえりなさい!!

 

久々の『TRITON釣れづれ草』です。

ファンの方、お待たせ致しました♪

大村湾に帰ってきました!!

 

 

「大村湾は釣れませんよ・・・?」

とお話したところ、

「釣れないのが面白い!!」と。

 

・・・

“カッコいい~!!!!! 😳 ”

まさかそんなAnswerがあるなんて(感動泣 😯 )

 

・・・私もファンになってしまいました(笑)

改めて、よろしくお願い致します!!

 

 

久々の大村湾での釣りは・・・

前から気になっていた形上です。

キスとカワハギが上がりました♪

(さすがです!)

キスはなかなか良い型が上がりました。

お天気だったので、マスク姿からでも良く日焼けしている姿が分かりましたよ。

次回もキス釣り?

楽しみです♪

 

triton様からもコメント頂いてます!

2020 06 05 潮汐率95   キス  52匹  カワハギ  1匹    大きさは、まあ、そんなもん
今日は出戻って、初めての釣り。

様子見もかねて、久しぶりの大村湾。
この時期の安全パイはキスだろうと、砂虫30gを用意し、湾西部のとある湾内へ。
うまくいくとノッコミのおこぼれに出会うかもしれないことを期待して北上。

途中、何箇所か以前型を見た記憶のところをチェックしながらでしたが、ほとんどのポイントで釣果があり、

キスの多い相変わらずの豊かな海でした。
目的の湾では、盛期になると2mくらいの浅場で20cm内外の良型がよく釣れますが、魚影はまだ薄く、

かなり深い場所を探らないと喰わない時間帯もあって気難しい面も見せてくれ面白い釣りでした。

おもいがけなくカワハギも釣れ、今後の課題もできて楽しみです。

コメントを書き込む

* は必須項目です。 ※メールアドレスが公開されることはありません。