TRITON釣れづれ草

2020年11月5日

2020 11 05 釣行記

潮汐率 55 水面温度 19.5℃ 20℃を切った 若干濁り気味 ミズイカ1杯

最近の風の影響か、若干濁り気味。
今日は風も絶好の強さで、少し濁りがあるとしても面白い釣りができると思われ
ました。

先日の新しいポイントは、かなり広範囲に根が広がっていて、ポイントとしては
魅力がありますが、一方、広すぎるために釣る場所というか、流し釣りになりますから
起点をどこにするか、結構迷います。
根の全体像が、まだわかっていないので、先日の航跡も参考にしながら、根の様子を
確かめながらの釣りになりました。

絶好の風ではありますが、私が釣る時間帯は弱めの東風で、根の様子を見るのも結構
時間がかかり、今日は乗りが悪かったのですが、様子見もかねて粘ってみました。
モゾッとするアタリをやっと捉えて、掛けたのは、まあまあの型のミズイカでした。

ミズイカ。 何処か遠方で全体会議かなんかで出払っていたんでしょうね。

 

 

今日は出港する所をお見掛けしました♪

朝からお天気も良く、凪で、最高なコンディションだなぁと思っていましたが…

今日もミズイカ

まぁまぁな型なんて言われていますが、きっと良い型と思います

前回からも思っていましたが、目の緑のアイシャドウがとても気になるのは私だけ?(笑)

次回のフィッシングも楽しみです♪

コメントを書き込む

* は必須項目です。 ※メールアドレスが公開されることはありません。