釣り日記

2020年5月6日

2021 05 06   釣行記

潮汐率59 水面温度 19℃ かなり上昇  キス 37

天候が良く気持ちいい航海でした。

出港の機会が少ないために海の様子も良くわからないままに、初めにアジを探すと影も見
いだせず、次に、ミズイカもやってみましたが、まったくアタリもなく、すぐに釣れる気
がしなくなり、こんなことを予想して用意していた砂虫30gを取り出し・・・と言うより
キス釣りが好きなんですね、粘りがないこと甚だしい。

あの魚体からは想像も出来ないほど強引なアタリを出してくれる。かと思うと、何が気に
食わないのか、鮒?・・・を思わせるような、か細いアタリだったり、去年の釣行記に書
いたような掛ける妙味もあり、費やす時間を目いっぱい楽しめる釣りと思っています。

前回、少しばかり釣れたキスに塩を振って素揚げにしたところ、とても美味く、
そんなこともキス釣りの魅力だし、大村湾のキスは、ほとんどの海岸線で結構よく釣れる
し、釣って面白く、食って美味く、湾内だと、どこでも良く釣れる、・・・これは大村湾
で何を釣るにしても、大きなアドバンテージだと思います。

ところで今日の私のキス釣りは、運よく良型の群れに当たり、暫く楽しみたかったのです
が、すぐに、もういいかな、と思えるくらい忙しい釣りでした。

 

 

 

 

 

 

 

コメントを書き込む

* は必須項目です。 ※メールアドレスが公開されることはありません。