釣り日記

2021年11月18日

2021 10 17  釣行記

潮汐率 80 水面温度 18℃~19℃ カワハギ 17

 

前回の出漁から20日ばかり経ってしまったので、今回は何を目的にしようか、少し迷いましたが、結局、今年は辛い思いばかりさせられているカワハギを目的にしました。
時期的にもここらあたりで、カワハギ釣りについて何らかの僥倖を得ないと、今期この先の釣りの組み立てが難しくなります。

餌もアサリにして、まだ十分釣れる可能性が高い大村湾の親友のことは考えないようにしました。
場所も初めて自分で開拓した一帯をやってみることにしました。
海上は風もほとんどなく、これではイカ釣りも浅場しかできないし、カワハギ釣りから逃れなくなる条件は整っていました。

満潮を挟んで釣ることになりますから今日は何とかなるかもしれないと思いながら、出港の際、事務所のスタッフにも「今日は釣ってくるよ」と公言したし、下架してくれたスタッフにも「カワハギを釣るよ」などと話したことで、もうすでになってるかもしれないオオカミ少年がチラついたりしながら釣り始めました。
風がないのでゆっくりではありましたが、中潮だったのにもかかわらず潮に良く乗って釣りやすい時間帯が多かったのも幸いしたのか、まだ群れを作ってるような感じではないカワハギをポツリポツリと適当な時間をおきながら釣ることができ、20㎝以上を8匹キープしました。
今のところですが、去年と比べて小さな個体は割合的にも少ないようですが、群れを作って釣りやすくなると小さなのも増えるかもしれません。

今日は楽しいカワハギ釣りで満足の釣りができました。

 

 

 

 

 

コメントを書き込む

* は必須項目です。 ※メールアドレスが公開されることはありません。