釣り日記

2021年7月17日

2021 07 17

こんにちは。tritonです
今日は釣行記ではありません。

現在使っている魚探はもう10年くらいになりますが、特段故障するのでもなく毎回快調
に働いてくれています。
いつぐらいからか、はっきりしませんが、画面が徐々にくすんでいるような感じになって
きてました。
大げさな表現だと、ちょうど薄いスリガラスごしに見えているような感じです。
明らかに細かい多くの傷がついたためだと思われました。

最近ひどく見にくくなってきており、部品を交換しようと思いましたが、どうもメーカー
へ送って修理しなければならないようでした。
このシーズンに出港できないのも悔しいので、困ったときのハーバーマスター村上さんに
相談したところ、車のヘッドライトの曇りを取るような研磨剤はどうでしょうか、との
アドバイスをいただきましたが、確かに細かい傷で見にくくなってるのは間違いないよう
でしたので、少し、そのセンで調べてみたところ、具体的に魚探のコンソールについての
記述は見つけることができませんでしたが、研磨剤使用でいけるようだとの意を強くしま
した。
ヘッドライトの黄ばみを取って透明度を復活させる方法が殆どでしたが、研磨剤の代わり
に、純度の高いアルコールやディートという成分が入った虫よけを使う方法などが使えそ
うでした。
私の車のヘッドライトも、くすむ傾向がありましたので、この3種とも試してみたところ
3種ともうまくとれそうでした。
研磨剤以外は、わずかに溶かして、透明度を確保するようです。

今日は、ナフコで購入した(一番安価だった)ヘッドライト用研磨剤をつかってみたとこ
ろほとんど苦労せず、30分くらいで奇麗になりました。

写真を撮りましたが、生憎今日は曇っており、施工前と施工後の効果など、見た目よりも
うまく出せていないようでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを書き込む

* は必須項目です。 ※メールアドレスが公開されることはありません。